クライミングジム・ウォールストリート


トップ
場所、交通
料金
お問い合わせ
まずはどんな所か入ってみましょう。



最初に受付
 ウォールストリートはファミリーエリア
とメンバーズエリアに分かれていま
す。今日は気軽に出来るビジターズ
エリアで挑戦してみよう 。
 ファミリーエリアのご利用は時間制
になってます。1時間630円を前払
い下さい。
 服装は運動できる格好なら何で
もOK.もちろん更衣室もあります。
シューズは専用のクライミングシュー
ズのレンタルがあります。上履き、体
育館履等でも代用する事は出来ま
すが、専用シューズをお勧めしま
す。

 ショップもあります。クライミングシュ
ーズやチョークバック、ウエアも揃って
います。
そしてこれが登る壁、クライミングウォールで
 色んな形、色をしたホールド(手足をかけるとこ
ろ)がちりばめられたクライミングウォールが沢山あ
ります。

これはロープを使わないボルダーと呼ば
れる壁。下に部厚いマットが敷いてあ
ります。

こっちはトップロープウォール。
 ボルダーよりも高くて(最大7メート
ル)安全確保のためロープを使って登
ります。








結構簡単に登れそうですね。よし、ちょっとやってみよう。
 では早速ボルダーからやってみ
ましょう。
 まずはつかみ易そうなホールド
を選んで上まで登ってみよう。こ
れは簡単。
 次は色テープで指定されたホ
ールドだけを使って登る「課題」を
やってみよう。

 「課題」は簡単な
のから難しいのまで
沢山あります。易し
いのから初めて、ど
れだけ登れるか挑
戦。
熊谷店はボルダーのみの営業です
 次はトップロープ。
 2人一組で行います(1人で来た方はス
タッフが組になる事も出来ます)。1人はク
ライマー=登る人、もう1人はビレイヤー
=確保する人です。
 ウォールストリートのトップロープウォール
には全てトップストップという特殊な器具が
付いているので初心者でも簡単に確保す
ることが出来ます。でも、クライマーの命運
は全てビレイヤーにかかっているのでくれぐ
れも慎重に!

 さあて、あっという間の1時間、まだまだ登り足りない方は
延長も出来ます。お帰りのさいにご清算ください。
 もっと本格的にやりたくなったあなたは次はメンバーズエリ
アに挑戦。メンバーズエリアは会員登録頂いてご利用にな
れます。詳細はシステム、料金のページを見てみて下さ
い。